目の下のくまに悩んでないで簡単解決になる

目元を改善して若々しく!

治療にかかる金額

目の下のたるみ除去にかかる費用の傾向

鏡を見て驚く

目の下のたるみは30代から気になり始める人が多く、最も多いのは50代から60代の女性だと言われています。目の下のたるみの主な原因は、加齢による皮膚と筋肉のゆるみです。 このような目の下のくまやたるみは整形手術で綺麗に治すことができます。最も簡単な方法はヒアルロン酸注入で、1本あたり50,000円前後に設定されている場合が多いようです。しかし、ヒアルロン酸で改善できる目の下のたるみには限界があり多くの場合は手術を行い脂肪を除去します。この手術は簡単なもので1時間から90分程度の施術となっています。料金はクリニックごとで多少の差はありますが、およそ250,000円から300,000円程度に設定されている場合が多いようです。

美容整形の歴史について

美容整形を行う「美容外科」は今では一般的な診療科ですが、成立したのはごく最近のことでそれまでは形成外科の中で行われていました。しかし、美容のために行うというものではなく、先天性の障害や奇形を修復したり事故などの外傷によって身体が変形した箇所を修復する目的で行われていました。 世界的には紀元前500年頃に最初の美容整形手術が行われていたと考えられています。当時、鼻を削ぐ刑に処せられた罪人へ造鼻や造唇が施されたと古代インドの医学者が記しています。この時に発達した整形手術に関する知識はギリシャやローマに伝わり発展することとなりました。 現代では、美しくなるための手術が整形手術としての一般的な認識となっています。手術だけでなく注射で簡単に行えるプチ整形など技術も向上し施術を受ける人が多くなっています。

ピックアップ

頬を触る

たるみとくまの関係

「若く見られたい。でも目の下のくまがそれをジャマする、おまけにたるみまで!」そんな状態にある人、ガッカリする必要はありません。2つの関係を知り、治し方を知れば解決できないものではないのです。

注射を打つ

顔にできるくま

目の下のくまというものは、たるみが起きる原因ともなるものであるために、早い時期に対応することが必要です。その方法としては、疲れをほぐすことやマッサージを行うことが主な方法であると言われています。

笑う女性

治療のあれこれ

目の下のくまは顔に出るためどうしても目立ってしまいがちです。そこで対処の仕方としてあるのが美容整形外科なのです。この美容整形外科が行っている治療をするだけで解消に繋がるのです。

TOP